All posts by admin

競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)

   

競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)」という競艇予想サイトについて調査しました。

1、「競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)」について

最近出来た競艇予想サイト、「競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)」を調査していきます。

近年の競艇予想サイトにしては珍しく、一昔前のホームページを彷彿とさせます。
しかし、サイトの作りが綺麗なだけの悪徳サイトは今まで腐るほど見てきたので、これだけで実力を測ることは不可能。
言うまでもなく大事なのは提供される情報や予想の質!
それを踏まえた上で調査を進めましょう。

会員登録時には1万円分のポイントを付与。
後ほど触れますが、このポイントだけで参加できるプランも存在しているようです。
メールアドレスを入力し、「無料予想を受け取る」ボタンを押すとすぐに仮登録メールが届きます。

会員登録することにより閲覧できる、3つの無料コンテンツが紹介してありました。

無料コンテンツ①毎日更新のブログ
元競艇記者のMrオーシャンが競艇をアツく語るようです。
直前のピット情報や談合など、元記者ならではの暴露話を書くとのこと。

無料コンテンツ②不定期更新の記事
Mrマスクド6号という怪しい人物が、印から逆読みできる「情報会社」が本当に狙っているレースを公開とのこと。

無料コンテンツ③週6更新の無料予想
「オリジナル見解」と「進入予想」付きで無料予想を公開。
進入展開を画像で解説してくれるようです。

とにかく「競艇ブルーオーシャン」は無料コンテンツに自信があるような印象を受けました。
というよりも登録前画面には無料コンテンツのことしか書いてありませんが・・・。

それにしても無料予想に「オリジナル見解」「進入予想」が付くのは良いですね。
ほとんどの競艇予想サイトは買い目だけ見せて終わりのパターンがとても多いですから。


2、「競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)」の特定商取引法に基づく表記について

「競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)」の運営会社の情報を紹介します。

ブルーオーシャン_特商法

販売事業者は「ブルーオーシャン運営事務局」、所在地は「東京都渋谷区桜丘町15-14 フジビル40」となっており、ここはレンタルオフィスです。
予想サイトの多くはレンタルオフィスを所在地にしているので、特に不自然なところはありません。
ポイント制で1pt=100円、銀行振込とクレジット決済に対応しています。


3、「競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)」の登録特典100ポイントとその使い道は?

仮登録メールのURLをクリックし、会員用画面を見ていきます。

最初に目に留まったのがスロットリール
「なんだこれ?w」と思ったら、どうやらただのプランバナーのようです。
そのプランを表す絵柄が揃っているようなのですが、「少点数」というプランが「少/点/数」だったりと結構適当ですね・・・。

60ptと120ptのものを「お試しプラン」としており、さらに参加費が掛かるものは「通常プラン」となります。
登録特典の100ptが付与されていましたので、実質無料で60ptの「お試しシングル」プランに参加できます。
120ptの「お試しダブル」は2レースコロガシとなっているので、参加するには少々追い銭する必要がありますね。


4、「競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)」の無料予想に参加してみました

無料コンテンツの内容を見ていきましょう。

①毎日ブログ
主な内容は、その日開催されたレース回顧や明日行われるレースの紹介など。
毎日ブログを書くのって結構大変な作業なので、継続できるのはエラいですね。
高額プランのゴリ押しなどではなく、きちんと「競艇」のことが書いてあります。

②Mr.マスクド6号
1月31日現在、見れる記事はありませんでした。
元から不定期更新となっているため気長に待ちましょう。

③無料予想
実際に参加してみました。
実力を測る目安として、無料予想は結果がはっきり出るのでわかりやすいですね。

2018年1月31日 無料予想
多摩川6R 3連単41.2倍の的中!

ブルーオーシャン_無料予想

いいですね!配当もそこそこついてます。
どの買い目で的中しても今回はトリガミにならなかったようです。
個人的には5点くらいまで絞ってくれたらありがたいけど、無料なので贅沢は言えません。


5、「競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)」の有料情報を紹介

「競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)」の有料情報をそれぞれ紹介していきます。

・お試しシングル
有料情報最安プランで、登録時に貰える100ptを使えば実質無料で参加できる。
1レース提供なのでコロガシほどの爆発力はない。

・お試しダブル
こちらはコロガシでの2レース提供。
100ptでは少々足りないが、コロガシでは最安値プランとなる。

・デイレースパック
ブルーオーシャンの基本プラン。
上位プランへのステップアップとして。

・モーニングmini
モーニング会場の特性を活し、堅実に稼ぐプラン。
イン鉄板級のレースを少点数で狙い撃つ。

・モーニングBIG
堅実なモーニングminiに対し、こちらは配当妙味も考慮するプラン。
新聞では◎が打たれないような「穴」狙いも行う。

・ナイターmini
「手堅く獲れるレース」に着目。
ナイター場の特性をそれぞれ知ることでレースを厳選する。

・ナイターBIG
こちらもナイターminiに対し、配当妙味も考慮するプラン。
新聞では◎が打たれないような「穴」狙いも行う。

・少点数
点数を絞って勝負するプラン。
3点での狙い撃ちとなり、もちろん的中率が最重要視される。

・万舟狙いシングル
1レースで高配当を狙うプラン。
「荒れる」と見込んだレースで、”一発秘めた選手”を軸に万舟を狙う。

・万舟狙いダブル
万舟狙いシングルのコロガシ版。
獲得額想定が200万オーバーの夢のあるプランだが、それだけリスキーだろう。

・重賞の鬼
重賞レースの提供を行うプラン。
会場に応じてレースを選定し、回収率と的中率、両方の実現を狙う。

・ブルーオーシャンクラウン
現時点の最高額プランで料金は30万円!
「Sランク」ルートから仕入れた「極めて濃厚な情報」とのことだが果たして・・・。

それぞれのプランに特性があり、何を狙っているのか、何がやりたいのかはっきりしています。
有料情報に参加する場合はご自身に合った参加料金と特性のプランを選択しましょう。


「競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)」の有料コンテンツ

【お試しシングル】
参加費・・・・60PT
目標金額・・・5万
レース数・・・1レース単発
点数・・・・・6点前後
軍資金・・・・1万円

【お試しダブル】
参加費・・・・120PT
目標金額・・・10万
レース数・・・2レースコロガシ
点数・・・・・6点前後
軍資金・・・・1万円

【デイレースベーシック】
参加費・・・・300PT
目標金額・・・25万
レース数・・・2レースコロガシ
点数・・・・・6点前後
軍資金・・・・2万円

【モーニングmini】
参加費・・・・200PT
目標金額・・・「15万」
レース数・・・2レースコロガシ
点数・・・・・6点前後
軍資金・・・・2万円

【モーニングBIG】
参加費・・・・600PT
目標金額・・・「60万」
レース数・・・2レースコロガシ
点数・・・・・6点前後
軍資金・・・・2万円

【ナイターmini】
参加費・・・・250PT
目標金額・・・20万
レース数・・・2レースコロガシ
点数・・・・・6点前後
軍資金・・・・2万円

【ナイターBIG】
参加費・・・・800PT
目標金額・・・70万
レース数・・・2レースコロガシ
点数・・・・・6点前後
軍資金・・・・2万円

【少点数】
参加費・・・・500PT
目標金額・・・60万
レース数・・・2レースコロガシ
点数・・・・・3点
軍資金・・・・2万円

【万舟狙いシングル】
参加費・・・・200PT
目標金額・・・30万
レース数・・・1レース単発
点数・・・・・10点前後
軍資金・・・・2万円

【万舟狙いダブル】
参加費・・・・1500PT
目標金額・・・200万
レース数・・・2レースコロガシ
点数・・・・・10点前後
軍資金・・・・2万円

【重賞の鬼】
参加費・・・・400PT
目標金額・・・40万
レース数・・・2レースコロガシ
点数・・・・・6点以内
軍資金・・・・2万円

【ブルーオーシャンクラウン】
参加費・・・・3000PT
目標金額・・・300万
レース数・・・2レースコロガシ
点数・・・・・6点以内
軍資金・・・・2万円


「競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)」を利用したことがある方は、感想、的中、回収率などの口コミをして頂けると幸いです。
どんな些細な事でも結構ですので、お待ちしております。


サイト名 競艇ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)
公式サイト http://boat-blue.com/
販売業者 ブルーオーシャン運営事務局
運営責任者 長島 壮平
電話番号 03-6416-5447
メールアドレス info@boat-blue.com
所在地 東京都渋谷区桜丘町15-14フジビル40

ボートチャンネル

   

ボートチャンネル(BOATチャンネル)」という競艇予想サイトについて調査しました。

1、「ボートチャンネル(BOATチャンネル)」は競馬サイトの運営もしていた。

ボートチャンネル」について少し調べると、ある競馬予想サイトとの繋がりが考えられました。
それが「UMAチャンネル」です。
なぜ、「ボートチャンネル」と「UMAチャンネル」に関連性があるのかというと、まず両サイトの特定商取引法に基づく表記に記載されてある運営会社は「株式会社 スタイルワン」という同一の社名だと言う事。そしてサイトの外見やキャッチコピーに動きをだすギミックを使っている点もよく似ていました。
これは、ほぼ間違いなく「UMAチャンネル」との関連があると推測できるます。

ただ、元々競馬をやっていた運営とはいっても競艇でも稼げるのかと言うと、それは別問題!
競艇と似た部分は有れど全く違う競技ですので、本当に競艇の情報を持っているのかという不安を感じます。


2、「ボートチャンネル(BOATチャンネル)」に競艇予想ができるのだろうか?

「ボートチャンネル」の運営会社「株式会社スタイルワン」は元々競馬情報を提供していて、それが今回競艇予想サイトとして情報配信を始めている事が分かりましたが、果たして本当に競艇をしているのでしょうか?
そこで、「ボートチャンネル」の登録前に書かれている内容から検証していこうと思います。

まず気になったのが、「無料情報のリピート率がナンバー1」とアピールしていたところです。
いったい何に対してリピート率がナンバー1と言い張っているのかよく分かりません。
「ボートチャンネル」が提供しているコンテンツの中でも無料情報の利用率が高いという事?
それとも、他の競艇予想サイトの中でも最も使われていると言いたいのでしょうか?
いずれにしてもこれは妙な発言です。
というのも、現在は2019年1月時点でボートチャンネルに関する情報はまだ少なく、恐らくリリースしてからまだ1ヶ月も経っていないでしょう。
そんな駆け出しの状態でリピート率がどうこう言うのはいくらなんでも好き勝手し過ぎではないでしょうか?

次に「信頼度ナンバー1の証」として結果を出し続けていると有りますが、この信頼度ナンバー1というのも何の裏付けも無しに「ボートチャンネル」が勝手に言っている事。
他の競艇予想サイト同士で信頼度を競う合うような催しも聞いたことがありませんしねw
リリースしてからまだ日が浅いというのも信頼度ナンバー1を謳うには早すぎますので、会員を集める為の建前といったところでしょう。

他には「究極の安定性」「究極の信頼度」「究極の回収率」、または安定や安心といった表現が多用されているが、具体性がなく逆に安っぽくも感じてしまう説明ばかり。
実績を見る限りでは結構当てているサイトではありますが、競艇の専門性はあまり感じられません。
競馬ができるから競艇もできるだろうという感じなのであれば、競艇予想サイトへの参入はあまりおすすめしませんねえ。


3、「ボートチャンネル(BOATチャンネル)」の登録方法と2つの特典を検証。

「ボートチャンネル」への登録ではメールアドレスを1つ用意する必要があります。
登録フォームにメールアドレスを入力して、送信した後に届く確認メールの中のログイン用リンクから入れば本登録完了となります。
登録の流れとしては、他の競艇予想サイトと同じです。

また特典として「5000円分のポイント」と「3連複の無料予想」をプレゼントしているようでした。
登録後に会員ページでポイントをチェックすると50ptと表示されていたため、ポイントの受け取りには成功していました。
ところが、もうひとつの「3連複の無料予想」に関しては、メールで連絡も無ければ、それらしい無料情報も見当たらないので、どうなっているのか全く分かりません。
普通メールかサイト内で案内の1つでもあるのが自然だと思うのですが。。。
結局、数日経っても3連複の無料予想は貰えないまま。


4、「ボートチャンネル(BOATチャンネル)」の提供情報

「ボートチャンネル」で提供されているコンテンツについて見ていこうと思います。

まず「ボートチャンネル」の無料情報。
登録前では無料情報のリピート率に自信を持っていたので、さぞ魅力的な無料情報が用意されているのだろうと思っていましたが、無料情報らしきコンテンツはどこにも見当たりませんでした。
リピート率ナンバー1を謳っておいて、それが1つも無いとはよくもこんなに大きな嘘が付けるものです。

有料情報について見ていきます。
有料情報では「限定ちゃんねる」「スタンダードちゃんねる」という2つに区別された情報が存在していました。
確認した時点だと「限定ちゃんねる」には何も公開されていなかったので、確認できたのは「スタンダートちゃんねる」のみ。
スタンダートちゃんねる」では多摩川平和島江戸川桐生戸田といった競艇場によってさらに情報が分岐しているシステムとなっていました。
他の競艇予想サイトでは同じ情報でも競艇場の縛りはないところがほとんどなので、競艇場で情報が分けられているのはなんだか新鮮です。
そして、「ボートチャンネル」から出ている競艇場の情報は、関東の競艇場という共通点があるので関東を専門にして情報配信をしているのかもしれません。
実際、情報内容を確認しよう。。。と情報ページを開いた瞬間不可解な事が起こりました。

有料情報のエラー画面

どの情報を見てもエラーと表示されたページが表示されるだけで、何もする事ができません。
これはいったいどういう事なのでしょう?

無料もなければ有料もない。
何もできない競艇予想サイトとなっていて、「ボートチャンネル」に利用者がいるとは思えない状況となっています。
もしかすると運営もまだまともに行われていない段階である可能性が考えられます。


5、「ボートチャンネル(BOATチャンネル)」の成り済ましの存在は本当?

「ボートチャンネル」は自信のサイトの成り済ましがいるとして、「ボートチャンネル」に成り済ます悪徳業者には注意して下さい。と注意を呼びかけている様子がありました。
成り済まし?? 果たして「ボートチャンネル」がそこまでされる程の有名サイトだろうか?
情報だってまだほとんどないし、口コミだって少ない。
「ボートチャンネル」の成り済ましの情報を調べても、被害にあったような情報も確認できません。
そもそも運営が始まってからまだ日が浅いのに急に成り済まし出てくるなんていうのも妙な話です。
「ボートチャンネル」が少しでも優秀に見せるようにする為の自演の可能性も考えられるので、鵜呑みにするのは禁物です。
もしも本当に「ボートチャンネル」を名乗る業者から怪しい勧誘でもない限り、ちょっと信用できませんね。


6、「ボートチャンネル(BOATチャンネル)」の有料情報一覧

限定ちゃんねる

スタンダードちゃんねる
多摩川ちゃんねる
詳細不明

平和島ちゃんねる
詳細不明

江戸川ちゃんねる
詳細不明

桐生ちゃんねる
詳細不明

戸田ちゃんねる
詳細不明


「ボートチャンネル(BOATチャンネル)」を利用したことがある方は、感想、的中、回収率などの口コミをして頂けると幸いです。
どんな些細な事でも結構ですので、お待ちしております。


サイト名 ボートチャンネル(BOATチャンネル)
公式サイト http://boatch.jp/
販売業者 株式会社 STYLE ONE(株式会社スタイルワン)
運営責任者 上村隆盛
電話番号 03-5931-0605
メールアドレス info@boatch.jp
所在地 東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山942

インサイド(INSIDE)

   

インサイド(INSIDE)」という競艇予想サイトについて調査しました。

1、「インサイド(INSIDE)」はフィクションの競艇予想サイトだ。

インサイド(INSIDE)」という競艇予想サイトについて検証していると、次々に怪しい点が浮かんできました。
その怪しい点の詳細については後述しておりますが、そもそも信憑性のある掲載をしていない事をあらかじめ説明した上で情報配信を行っている事が明らかとなりました。

決定的な記載内容がこれです↓
フィクションを掲載している

記載内容はエンタメ性向上のため、フィクションが含まれていて、団体名や個人名は存在するものではない」とありました。
この事によって事実を元にした情報が配信されておらず、信憑性が極めて薄い情報掲載がされているという事になります!
実に恐ろしいサイトですね。

例えば「インサイド(INSIDE)」の特定商取引法に基づく表記を見るとどうでしょう。
なんと運営者情報が英語で記載されていて、責任者が外国人で住所も海外のものとなっています。
住所はイギリス領のバージン諸島で現地は自然に溢れたのどかな場所となっていました。
こんな場所で日本の競艇情報を配信しているというのはちょっと信用できませんねw

そこでです。 「インサイド(INSIDE)」のIPアドレスから位置情報を調べると、そこは東京とでてきました。
国内のサーバーを利用している事から、「インサイド(INSIDE)」は海外でなく国内で動いている可能性が高いでしょう。

このように運営者情報からさっそくフィクションをかましているわけなのです。


2、「インサイド(INSIDE)」は登録前ページから捏造が目立つ

「インサイド(INSIDE)」の登録前ページの掲載を見ていると、不可解な掲載を複数確認する事ができます。
まず、的中舟券の換金動画が貼られていて、一見信憑性の高い掲載に見えますが、あくまでも的中した舟券を換金しているだけで、不的中がどれだけあるのかが判断できません。
故に利益が出ているのか判断できないというわけですので、鵜呑みにするのは禁物です。

そして決定的な捏造として、「インサイド(INSIDE)」がまだ存在せず会員もいない時期の的中舟券を実績として紹介している部分があります。
「インサイド(INSIDE)」の誕生日と言えるドメイン取得日を見ると「2018年9月29日」なので、この日付から存在する事になりますが、掲載されている物を見ると「2017年7月の舟券」「2018年5月」の舟券です。
捏造舟券5月6日
捏造舟券7月15日

この舟券の時期には会員は愚かサイト自体存在していないので、このような実績の存在は非常に信憑性がありません。

検証した結果これらのように表面的な実績の掲載が目立つので注意が必要です。


3、「インサイド(INSIDE)」の登録方法

「インサイド(INSIDE)」に登録するにはメールアドレスが1つ必要になります。
登録前ページの登録フォームにメールアドレスを入力して送信した後に届く確認メールからログインする事で登録が完了。というシンプルな流れ
従来の競艇予想サイトと同じ登録方法となっていました。


4、「インサイド(INSIDE)」の提供情報

「インサイド(INSIDE)」の会員ページから提供情報を紹介していきます。

情報一覧を見ると、メインの情報が8種類確認でき、無料とPT情報が混合の物もあればPT情報のみの物も存在しています。
無料情報も提供されているのは、4種類で券種は2連複、2連単、3連複、3連単と券種によって区別されているパターン。
情報精度というよりも、券種によって情報が分けられている事がわかります。

とりあえず無料から試していこうと思ったのですが、情報の閲覧ページを確認すると、有料情報しか公開されていない。。。時間帯的にも真っ只中なので無料情報の1つくらいはあってもよさそうなものですが。。。
無料情報の数は多いように思えるインサイドではありますが、無料情報の提供にはあまり積極的ではないのでしょうか?

そして、特別情報の配信もされていて、こちらは有料ですがPT情報と違いポイントではなく現金で直接購入するタイプの情報となっていました。
だとすると、PT情報がおまけで特別情報がメインのようにも思えますがどうなのでしょう。
因みに特別情報の料金を確認すると通常料金は35万9000円という高額設定から大幅な割引きで5万9000円で販売していました。30万もの割引きです。
とてもお得に移りますが、ここまで極端な割引きをしているという事は、それだけ自信がない事の現れとも取れるので注意が必要です。


5、「インサイド(INSIDE)」の会員の声は自作自演だった。

「インサイド(INSIDE)」には会員から寄せられたと思われる「会員の声」というコーナーが存在しますが、ここが自作自演となっていると思われます。

というのも掲載されている画像に映っている日付が「7月28日」となっていました。
自作自演の会員の声
「インサイド(INSIDE)」のドメイン取得日は「2018年9月29日」なので、会員の声に載っている日付の時点だと「インサイド(INSIDE)」は存在していない事になり、同じように会員も存在していません。
そのような時期に会員からの声が存在するという事が自作自演以外考えられませんので、明らかな自作自演と言えるでしょう。


6、「インサイド(INSIDE)」の提供情報

・常勝2連複プラン
情報公開日・・・・水木金土日(※変動あり)
提供レース数・・・各日1~2レース(※変動あり)
提供種別・・・・・2連複
提供点数・・・・・1点~3点以内
参加料金・・・・・0pt~30pt

・資金10倍2連単プラン
情報公開日・・・・水木金土日(※変動あり)
提供レース数・・・各日1~2レース(※変動あり)
提供種別・・・・・2連単
提供点数・・・・・1点~5点以内
参加料金・・・・・0pt~70pt

・安心3連複プラン
情報公開日・・・・水木金土日(※変動あり)
提供レース数・・・各日1~2レース(※変動あり)
提供種別・・・・・3連複
提供点数・・・・・1点~6点以内
参加料金・・・・・0pt~60pt

・高払戻3連単プラン
情報公開日・・・・水木金土日(※変動あり)
提供レース数・・・各日1~2レース(※変動あり)
提供種別・・・・・3連単
提供点数・・・・・6点~15点前後
参加料金・・・・・0pt~100pt

・ナイター3連単プラン
情報公開日・・・・水木金土日(※変動あり)
提供レース数・・・各日1~2レース(※変動あり)
提供種別・・・・・3連単
提供点数・・・・・4点~15点以内
参加料金・・・・・150pt~

・レディース3連単プラン
情報公開日・・・・水木金土日(※変動あり)
提供レース数・・・各日1~2レース(※変動あり)
提供種別・・・・・3連単
提供点数・・・・・4点~15点以内
参加料金・・・・・150pt~

・3連単3点鬼絞りプラン
情報公開日・・・・木金土日(※変動あり)
提供レース数・・・各日1~2レース(※変動あり)
提供種別・・・・・3連単
提供点数・・・・・1点~3点以内
参加料金・・・・・300pt~

・次世代高解析3連単プラン
情報公開日・・・・水木金土日(※変動あり)
提供レース数・・・各日1~2レース(※変動あり)
提供種別・・・・・3連単
提供点数・・・・・3点~10点以内
参加料金・・・・・300pt~


「インサイド(INSIDE)」を利用したことがある方は、感想、的中、回収率などの口コミをして頂けると幸いです。
どんな些細な事でも結構ですので、お待ちしております。


サイト名 インサイド(INSIDE)
公式サイト https://inside-boat.com/
販売業者 Invest Performance Limited
運営責任者 Ree Kyungyool
電話番号 +46770222916
メールアドレス info@inside-boat.com
所在地 1028 Robins Coral bay,Joyend Buillding P.O.Box 784 Coral Bay,British Virgin Islands

船の時代

   

船の時代」という競艇予想サイトについて調査しました。

1、「船の時代」について

船の時代」という競艇予想サイトを発見したので、さっそく登録して検証を行ってみました。
今回の競艇予想サイトでは複数回有料情報を試しトータルでプラスを実現できた事により、期待できるサイトとして評価しています。
後ほど、実際に参加した内容を紹介しましょう。

競艇予想サイトとして情報収集のネットワークや全国の競艇場に対応したリアルタイム情報を網羅しているという点はモチロンの事。
「船の時代」のポイントとしては、無料情報から有料情報を使うまでの段階が踏みやすく、情報の種類が豊富という事が言えます。

登録時には100ptをサービスで受け取れ、「船の時代」には100pt以下の有料情報があるので、実質タダで有料情報のお試しできるようになっていました。
予想面だけでなくサポート面も嬉しい競艇予想サイトと言えます。


2、「船の時代」の登録時に100PTが貰える。そして!

「船の時代」に登録するために必要なものはメールアドレス1つ。
登録フォーム
登録フォームにメールアドレスを入力し、送信後に届く確認メールからログインする事で登録完了となるので、非常に簡易的な登録の流れとなっています。

そして、登録フォームの上部には、登録で「1万円分のポイントプレゼント」と書かれてあったので、登録後の会員ページポイントを見ると、確かに1万円分のポイントである100ptが追加されていました。
稀にポイントプレゼントと書かれてあるのに追加されないサイトも中には存在するので、そういった対応はまっとうなサイトなのかを検討する上で大切なポイントの1つとなります。


3、「船の時代」の提供情報を紹介

「船の時代」の提供情報はトップページで全て確認できる仕様となっているので、迷う事無く誰でもすぐに情報チェックする事ができるでしょう。
情報の種類は無料情報も合わせて10種類で、5つの区分で分けられていました。
どれも基本的に3連単。

それぞれの区分から1つだけの情報を上げて紹介しますと
無料情報の「肩慣らし」では3連単の10点となっていて、買い目を広く拾っている的中重視のプランと言えるでしょうが、広く平っている分思わぬ高配当も期待できるかもしれませんね。

特訓情報以上のプランからは有料となりますが、比較的安く参加する事ができる初級情報と言えます。
中でも「特訓」という情報の料金は60ptなので、登録時に貰える100ptを使用して参加する事が可能。有料情報のお試しができるという訳ですね!
因みに無料情報では3連単10点だったのが、有料では5点で予想され、半分の点数に絞りこまれて提供されるようになりますが、舟券代は変わらず1万円。
有料の場合1点あたりの購入金額が2000円となるため、的中時の払い戻しが高くなるという事です。

ナイター情報はタイトルにあるようにナイター競艇専門の情報という事になります。
遅めの時間帯に提供されるので、仕事終わりの人でも安心して参加できるのが利点でしょう。
この中の「コロガシ舟券(ナイター)」では3連単5点の買い目を300ptで販売されています。

メイン情報は「船の時代」の代表的な有力情報と言えるでしょう。
料金は比較的手が出しやすい250ptの物もあれば、10万円超えの物あり情報の幅が広い印象です。
まずは、250ptで最も安い「コロガシ馬券」から始めていくのが得策でしょう。

VIP情報は情報詳細が伏せられているので謎の多い情報となっています。
VIPというくらいなので、常連や特別な会員のみ参加できる情報なのかもしれません。

このように情報の特徴も多ければ、料金の幅も豊富に揃っているので、自信がやり易いプランで徐々にステップしていくことが可能です。


4、「船の時代」の予想情報を検証

「船の時代」の予想買い目を検証した結果をまとめました。

最初に参加したプランは無料の「肩慣らし」
2019年 01月15日 肩慣らしの買い目
的中 びわこ8R(16.2倍) 1万6200円獲得!

同日に参加した「特訓」(登録時の100ptで参加)
2019年 01月15日 特訓の買い目
不的中

初日は無料は的中したものの有料は不的中。結果3,800円のマイナス・・・

後日のプランにも参加。
2019年 1月16日 激特訓の買い目
コロガシ成功 三国7R(15.8倍)→三国10R(22.5倍) 最大で14万1750円獲得!

情報料と舟券代差し引いて、11万9750円獲得!

もう1日挑戦!
2019年 01月17日 肩慣らしの買い目
的中 芦屋6R(21.6倍) 2万1600円獲得!

2019年 1月17日 激特訓の買い目
コロガシ成功 福岡11R(26倍)→住之江5R(7.9倍) 最大で8万2160円獲得!

情報料と舟券代差し引いて、8万1760円獲得!

無料の的中したときの配当も良い結果ですが、有料の激特訓で2日連続的中をする事ができました!
全体の回収率にして594%!!
十分プラスの結果に結び付く事ができました。


5、「船の時代」の提供情報

・特訓
提供レース数・・・1レース
舟券種別・・・・・3連単5点前後
推奨軍資金・・・・1点2,000円
参加費用・・・・・60pt(6,000円)

・激特訓
提供レース数・・・1レース
舟券種別・・・・・3連単5点前後
推奨軍資金・・・・1点2,000円
参加費用・・・・・120pt(12,000円)

・コロガシ舟券(ナイト)
提供レース数・・・2レースコロガシ
舟券種別・・・・・3連単5点前後
推奨軍資金・・・・1点2,000円
参加費用・・・・・300pt(30,000円)

利益重ね夜
提供レース数・・・2レースコロガシ
舟券種別・・・・・3連単5点前後
推奨軍資金・・・・1点2,000円
参加費用・・・・・600pt(60,000円)

・コロガシ舟券
提供レース数・・・2レースコロガシ
舟券種別・・・・・3連単5点前後
推奨軍資金・・・・1点2,000円
参加費用・・・・・250pt(25,000円)

・利益重ね
提供レース数・・・2レースコロガシ
舟券種別・・・・・3連単5点前後
推奨軍資金・・・・1点2,000円
参加費用・・・・・500pt(50,000円)

・宝のオビ
提供レース数・・・2レースコロガシ
舟券種別・・・・・3連単5点前後
推奨軍資金・・・・1点2,000円
参加費用・・・・・1,200pt(120,000円)

・メイクマネー
提供レース数・・・2レースコロガシ
舟券種別・・・・・3連単5点前後
推奨軍資金・・・・1点2,000円
参加費用・・・・・2,500pt(250,000円)

・万の舟
詳細不明


「船の時代」を利用したことがある方は、感想、的中、回収率などの口コミをして頂けると幸いです。
どんな些細な事でも結構ですので、お待ちしております。


サイト名 船の時代
公式サイト http://boat-age.com/
販売業者 船の時代運営事務局
運営責任者 柴田 一
電話番号 03-6416-3026
メールアドレス info@boat-age.com
所在地 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル

オーシャン(Ocean)

   

オーシャン(Ocean)」という競艇予想サイトについて調査しました。

1、「オーシャン(Ocean)」について

オーシャン(Ocean)」という競艇予想サイトを2019年1月時点に初めて発見しました。
競艇予想サイトの新サイトっぽいので、誕生日と言えるドメイン取得日を見ると「2018年10月24日」となっていました。
この事から「2018年10月24日」から「オーシャン(Ocean)」が存在している事がわかります。
しかし「オーシャン(Ocean)」のサイト内には「2018年10月にサイトドメインを変更しているので、変更以前の実績も掲載している」という事が書かれてあり、「2018年10月24日」以前にも運営した事を言い訳臭く説明されていましたw
以前にも運営していたというのならば、それ以前のサイトがどんなサイトだったのか、また以前のドメインが何だったのかを説明する必要があるでしょうが、どこにもドメイン変更をした経緯がないというのはどうなのでしょう。
そもそも、サイトドメインを変更したからそれ以前の実績もあるなんていられても一般人のほとんどは「ぽかーん」となるだけで何のこっちゃ分かりません。恐らく当サイトのような検証サイトに向けた言い訳なのでしょう。

さて・・・果たして本当にドメインの変更なんてしているのでしょうか。

後の検証では「オーシャン(Ocean)」がいい加減な情報掲載の温床だと分かりました。
ぶっちゃけ信用ないですわー。


2、「オーシャン(Ocean)」に書かれてあることは登録前からおかしい

「オーシャン(Ocean)」の非会員ページから検証を進めていきますが、最初に表示される画面では目標1000万円とどでかい目標を掲げていました。
ここからあーだこーだと説明が続いていくわけですが、その掲載内容を見ていくとしましょう。

弊社が選ばれている理由」という説明がありました。
項目としては4つに分けられているので、1つずつチェックしていきましょう。

・リアルタイム情報は他のサイトでも当り前だ。
リアルタイム情報
業界に独自のネットワークを構築し、予想師や新聞記者、元レーサーから基調な情報を得ており、競艇投資のプロが分析するリアルタイム情報を入手している。
という点を選ばれている理由の1つとして上げていますが、競艇予想サイトならどこでもある体制なので、これが選ばれている理由として納得できる競艇予想サイトユーザーは少ないでしょう。

・利用者の9割以上が成功者? 信憑性無し!
目標を達成した割合
5000人以上の成功者を排出してきたという「オーシャン(Ocean)」ですが、明らかに誇張です。
何故なら「オーシャン(Ocean)」はサイトドメインを変更をしたという理由を盾にし、長い期間運営してきたようなスタンスでいますが、長く運営していて利用者の9割以上が成功者なら、競艇界に激震が走る事でしょう。
しかし、「オーシャン(Ocean)」に関するニュースを調べても存在せず、競艇ファンでもほぼ知らないマイナーサイトとなっています。
本当に9割以上の成功者がいるならとっくに有名なサイトであるはずなので、信憑性を感じません。

・24ヶ月分の資産形成グラフは適当!?
目標資産掲載サポート
目標資産形成サポートとして、24ヶ月分の資産形成のグラフを公開していますが、24ヶ月も前に存在していた証拠などどこにもありません。
因みに2019年1月時点から6ヶ月前の「オーシャン(Ocean)」に関する情報すら見当たりませんでした。
少なくとも実際は、6ヶ月も運営していない可能性が高いと判断できます。

・他社成績との比較はアテにできない。
他社の担当者制度との比較
他社の担当者制度と「オーシャン(Ocean)」の担当者制度の問題解決率を比較し、「オーシャン(Ocean)」の方が優秀である事を説明している図がありますが、信用における内容ではありません。
少し考えれば分かる事ですが、「他社の問題解決率が分かるはずがない」。という事です。
他社との差別化を図る為の根拠の無い説明としか思えません。

これだけを見ても、結構いい加減な掲載が多い事がお分かりになると思います。
そして、これらのいい加減な掲載の黒幕を発見しました。

利用規約に書かれてある内容に中に「サイトの記載内容はエンタメ性を向上させる為で、あくまでもフィクションと捉えて下さい」という事が書かれてあります。
記載内容がフィクションという事は、事実に基づいた掲載をしておらず、情報に関しても正確な配信をしていないという事が考えられます。
どーりで堂々と信憑性の薄い内容が多いわけです!

利用規約に書かれてある以上、自己責任となるので利用する際には十分注意しましょう。
まあ、記載内容がフィクションだと言われて利用しようと思える人はいないとおもいますが。


3、「オーシャン(Ocean)」の登録方法と登録特典

「オーシャン(Ocean)」への登録で必要なのは、メールアドレスを1つ用意する必要があります。
サイトに設置されている登録フォームにメールアドレスを入力して送信し、確認メールから本登録の手続きを済ませてば登録完了となるので従来の競艇予想サイトの登録手順と変わらない。

また、オーシャン(Ocean)では「1万円分のポイントプレゼント」の登録特典を設けていました。
実際に登録して確認したところ、1万円分のポイントとして100PTが自動で追加されていたのを確認する事が出来ました。


4、「オーシャン(Ocean)」の提供情報

「オーシャン(Ocean)」の提供情報を確認すると、有料情報を3つ確認できました。

・スタートアッププラン
「オーシャン(Ocean)」の中では最安の情報ではあったが、料金は39,000円だったので最安にしては高い・・・
提供内容は2レース提供で130万円を目標にしているが、いきなり飛ばしすぎな感がある。

・スペシャルプラン
提供内容は3連単の3レースコロガシで220万円を目標としている。
料金は55,000円。
目標金額は魅力的だが、3レースのコロガシとなると2レースコロガシよりも成功率は下がるので、そこが懸念点。

・オーシャンプレミアムプラン
3連単2レースコロガシで、目標金額は500万円と高額設定。
料金は書かれていないが、その時によって変動する可能性が高そうだ。

また、「オーシャン(Ocean)」で無料情報らしき情報を確認できませんでした。
無料がないとなると、予想情報で最初に購入する事になるのは39,000円のスタートアッププランとなりますが、いきなり4万円近い支出はきつい・・・


5、「オーシャン(Ocean)」は捏造を掲載している。信用性は極めて薄い。

「オーシャン(Ocean)」の会員ページでも不可解と思える掲載を複数確認する事ができました。
前述したとおり、利用規約に「記載内容がフィクション」を記載されている事から、堂々と信憑性のない情報を掲載しているとは分かっていても、一応紹介しておきましょう。

・会員の成功事例はフェイク!
会員の成功事例として、竹内という会員が情報を購入して利益を獲得した例を紹介しているコーナーがありますが、例に出されている実績の日付はドメイン取得日前の2018年3月時点4月時点の物が掲載されていました。
サイトドメイン変更を盾に長く運営しているように見せてはいるものの、それを証明する証拠も無い為、竹内という会員の事例は信憑性がありません。
また、他の検証サイトでは竹内という会員の写真が素材サイトのモデルであり、実在の会員ではないとも言われているので、自作自演の可能性が高いでしょう。

・「2015年、2016年、2017年の顧客度満足度ランキング1位」はありえない。
「オーシャン(Ocean)」は2015年、2016年、2017年の顧客度満足度ランキングが1位だと主張していますが、半年前の情報も確認できない「オーシャン(Ocean)」が2015年、2016年、2017年存在していたとは考えにくいという見解となります。
それに、他サイトと顧客度満足度を比べて番付するのは不可能なので、いい加減な掲載だと思われます。

・2017年度に1000万円以上の利益を獲得した会員が1351名は嘘!
2017年度に1000万円以上の利益を獲得した会員が1351名存在すると主張しているのも確認できますが、2017年度に「オーシャン(Ocean)」が存在していたとは考えにくいので、1351名という会員数には信憑性を感じません。

以上のように「オーシャン(Ocean)」の掲載内容には捏造や誇張、自作自演と思われる不可解な記載が多く確認できますので、注意した方がいいでしょう。


6、「オーシャン(Ocean)」の提供情報

・限定スタートアッププラン
平均獲得利益・・・130万円
提供レース・・・・2レース
必要投資金額・・・2万円程度
参加費用・・・・・39,000円

・スペシャルプラン
提供券種・・・・・・・3連単/3Rコロガシ
初期投資金の目安・・・2万円
獲得金額の目安・・・・220万円
情報販売価格・・・・・55,000円

・オーシャンプレミアムプラン
提供券種・・・・・・2Rコロガシ
初期投資金・・・・・4万円
獲得金額の目安・・・500万円
情報販売価格・・・・不明


「オーシャン(Ocean)」を利用したことがある方は、感想、的中、回収率などの口コミをして頂けると幸いです。
どんな些細な事でも結構ですので、お待ちしております。


サイト名 オーシャン(Ocean)
公式サイト https://kyoutei-ocean.jp/
販売業者 株式会社フライ
運営責任者 浅川 晴樹
電話番号 03-6806-0024
メールアドレス info@kyoutei-ocean.jp
所在地 神奈川県横浜市神奈川区神之木台1-27

激船(GEKISEN)

   

激船(GEKISEN)」という競艇予想サイトについて調査しました。

1、「激船(GEKISEN)」について

今回は競艇予想サイト、「激船(GEKISEN)」について調査していきます。

会員登録前の画面、最初に目に飛び込んでくるのは「お客様満足度”業界NO.1″激船」!
一体この業界にはいくつNO.1が存在するのか・・・どのサイトもNO.1が当たり前になっているので全くアテになりません。
ドメイン取得日は「2018年11月25日」となっており、出来てそこ1ヶ月程度で満足度もクソもないだろ・・・。

テクニカル分析とボートレースを組み合わせた、これまでにない最先端の投資スタイル
テクニカル分析というのは、株やFXなどで用いる分析方法です。
過去の値動きをチャート化(グラフ化)し、それを元に今後の値動きを予測します。
これには投資家の心理が大きく反映されるため、過去と同じようなパターンになるケースが多々あります。

競艇で予想を立てるときは過去のレース結果を当然見ますが、それを「テクニカル分析」とは言いませんよね?
過去のレース結果をチャート化し、このパターン前にもあったから今回も多分同じ!と言われても、何の信憑性もありません。
ここでの「テクニカル分析」という言葉は、あくまで「デキるサイト」を演じるためにそれっぽい言葉を選んだだけと解釈して良いかと。

「競艇が他の公営競技より遥かに稼げるのは一体何故でしょう?」
例に漏れず、「競艇は1/120だから競馬より手堅く稼げる!」と書いてありますね・・・「激船」が稼げる理由にはなりません。

会員登録特典として、1万円分のポイント(100pt)が貰えるようです。


2、「激船(GEKISEN)」の特定商取引法に基づく表記について

「激船(GEKISEN)」の特定商取引法に基づく表記から、運営会社の情報を紹介します。

激船_特商法

運営会社は「競艇友の会 激船」となっています。
少なくとも会社組織ではなさそうですね・・・同好会?
所在地は「東京都台東区東上野3丁目15-14」となっており、レンタルオフィスのようです。

有料情報で使うポイントの販売価格は「1pt=100円」となっています。


3、「激船(GEKISEN)」の会員ページについて

早速会員登録してみました。
登録時にもらえる1万円分のポイント(100pt)はきちんと付与されていました。

見た目は少々異なるのですが、以前検証した「競艇研究エース」とサイト構成が非常に似ています。
ヘッダー部分の電話番号とトップページのスライド画像には電話直通のリンクが貼ってあり、スマホから踏んでしまうと発信画面が出ます。

激船_電話

アンケートに”電話”で答えれば3000円分のポイントがもらえるそうですが、なんで電話じゃないといけないんですか?
明らかに会員の電話番号を収集する気満々ですね。

収集された電話番号は他業者に売られたり、強引な営業を掛けるときに利用されたりと、様々な悪用が考えられます。
担当者の対応がどんなに良くても信用してはいけません。
電話番号はこのご時世、結構重要な個人情報となりますので、簡単に教えないようにしましょう。


4、「激船(GEKISEN)」の提供プランを紹介

「激船(GEKISEN)」が提供するプランの内容を見ていきます。
登録時にもらった100ptだけで参加できる有料情報は現在のところ無さそうです。
一番安い基本プラン「的中船」が150ptとなっています。

・お試し船
激船_プラン01
「激船(GEKISEN)」の無料予想。

・的中船
激船_プラン02
まずは的中することが目標の基本プラン。

・安定船
激船_プラン03
激船の看板プラン。ここからの上位プランは2レースコロガシでの提供。

・祭り船
激船_プラン04
不定期開催のイベントプラン。情報料もその都度変更。

・重賞船
激船_プラン05
重賞専門の不定期プラン。

・大穴船
激船_プラン06
高配当狙いの上位プラン。

・激船
激船_プラン07
最上級プラン。一撃100万円という超高配当狙い。

・豪華客船
激船_プラン08
こちらも最上級プラン。情報料などは非公開。

提供プランの違いが曖昧でよくわかりませんね。
重賞船は重賞専門と明確に示してあるのですが、他は情報料に比例して目標払戻金が上がるような感じです。
豪華客船は要問合せとなっていますが、例によって電話を直接掛けるのは止めておいた方がよさそうです。


「激船(GEKISEN)」の有料コンテンツ

※1pt=100円

・お試し船
提供数:2レース コロガシ無し
予想内容:3連単5点前後
推奨金額:1点1,000円
情報料金:無料

・的中船
提供数:2レース コロガシ無し
予想内容:3連単5点前後
推奨金額:1点2,000円
情報料金:150pt

・安定船
提供数:2レース(コロガシ)
予想内容:3連単5点前後
推奨金額:2,000円~3,000円
情報料金:500pt

・祭り船
提供数:2レース(コロガシ)
予想内容:3連単5点前後
推奨金額:1点2,000円
情報料金:300~700pt

・重賞船
提供数:2レース(コロガシ)
予想内容:3連単5点前後
推奨金額:1点2,000円
情報料金:300~700pt

・大穴船
提供数:2レース(コロガシ)
予想内容:3連単5点前後
推奨金額:1点3,000円
情報料金:1250pt

・激船
提供数:2レース(コロガシ)
予想内容:3連単5点前後
推奨金額:1点5,000円
情報料金:2500pt

・豪華客船
提供数:ASK
予想内容:ASK
推奨金額:ASK
情報料金:ASK


「激船(GEKISEN)」を利用したことがある方は、感想、的中、回収率などの口コミをして頂けると幸いです。
どんな些細な事でも結構ですので、お待ちしております。


サイト名 激船(GEKISEN)
公式サイト http://gekisen-kyoutei.com/
販売業者 競艇友の会 激船
運営責任者 田中 孝
電話番号 0120-961-987
メールアドレス info@gekisen-kyoutei.com
所在地 東京都台東区東上野3丁目15-14

グランドスラム(GRAND SLAM)

   

グランドスラム(GRAND SLAM)」の優良口コミ、評判、レビュー

1、「グランドスラム(GRAND SLAM)」について

今回は「グランドスラム(GRAND SLAM)」を調査していきます。

「競艇で勝ちたいならGS(グランドスラム)と”断言します”!」
いきなり自信満々に断言されてしまいましたが・・・どうなのでしょうかw

期間限定で1万円分のポイントがもらえるようです。
「有料情報にそのまま使える」と書いてある通り、1万円以下で購入可能な有料情報が確かに存在します。
こちらの情報は実際に検証を行いましたので、下のほうでまとめます。

9つの分析要素を集結し完成した完全攻略情報を「GS(グランドスラム)」と呼んでいるようです。
ネーミングや内容はともかく、「競艇のサイト感」を出してるのは良いですね。
「お前舟券買ったことねえだろ!」と突っ込みたくなるような業者もいますのでw

あと好感(?)を持てたのが、「競艇はギャンブル」言い切っているところでしょうか。
攻略方法がどの程度のものかは実際にやってみないとわかりませんが、競馬や競艇を投資と謳って長期的に”当たらない有料プラン”に参加させる悪徳サイトも非常に多いです。

ドメイン取得日は「2018年11月8日」となっており、まだ創設1ヶ月ほどの非常に若いサイトだということがわかります。これを元に的中実績に捏造がないか等、後ほど検証していきます。


2、「グランドスラム(GRAND SLAM)」の特定商取引法に基づく表記について

「グランドスラム(GRAND SLAM)」の運営会社の情報を紹介します。

グランドスラム_特商法

販売業者は「グランドスラム運営事務局」、所在地は「東京都渋谷区渋谷2丁目10番15」となっています。
○○事務局というよくありがちな表記で、これだけでは会社かどうかの判断が付きませんが、振込先を確認したところ「アカネ(カ」になっていました。株式会社のようですね。

所在地の「東京都渋谷区渋谷2丁目10番15」にはレンタルオフィスが入っているビルのようです。
予想サイトではよくあることですので、特に不自然ではありません。


3、「グランドスラム(GRAND SLAM)」の会員登録後ページを検証

ここからは会員登録後のグランドスラム(GRAND SLAM)を検証していきます。
期間限定でもらえるという1万円分のポイント(100pt)きちんと付与されていました。

サイトの作りは非常にシンプルです。
トップページに各種プランが掲載、ポイント購入ページ、的中実績ページ。
「お客様の声」的なものは今のところありません。

最も古い的中実績は「11月30日」となっています。
ドメイン取得日が「11月8日」ですので、よく悪徳サイトがやっている「サイト創設前の的中実績を載せる」というわけのわからない捏造は少なくとも無いようです。


4、「グランドスラム(GRAND SLAM)」の有料情報的中を確認!

せっかく1万円分のポイント(100pt)を貰ったので、有料プランに参加してみました。

検証するのは、現在グランドスラム(GRAND SLAM)の最安値プラン80ポイント情報」。
その名の通り「80pt」で参加できるため、初回のみ追い銭無しの「実質無料」です。

グランドスラム_80買い目1

1号艇軸の3連単6点。推奨金額は1点2000円。
そして、該当レースの結果こちら

12月1日 鳴門9R 3連単:1-5-2(24.2倍)的中!
推奨金額にて48,400円の払い戻し!

的中しました!
無料で36,400円の利益は美味しい!ありがとうございました!
実は買い目だけ見て舟券買わないことも多いのですが、今回たまたま買ってました!w

—————-

さて、これを元手にもう少し膨らませたいという欲が働きまして。
この2日後にまた有料情報に参・・・検証しました!

痛手を負いたくなかったので、前回の払い戻しでどうにかなるプランを選択。
「300ポイント情報」であれば、情報料と舟券足してもお釣りがくるので外れても・・・良くはないですね!
今回は「コロガシ」なので難易度が高いですが、成功すればかなり儲かるはず!(検証しろw)

グランドスラム_300買い目1

まずは1レース目。
1号艇軸の3連単6点。推奨金額は1点2000円。
1レース目の結果こちら

12月3日 鳴門9R 3連単:1-5-2(29.1倍)的中!
推奨金額にて58,200円の払い戻し!(コロガシ:1レース目)

1レース目的中!心を無にしてコロガシ継続です!

グランドスラム_300買い目2

そして2レース目。
1号艇軸の3連単6点。推奨金額は1点9700円。
2レース目の結果こちら

12月3日 鳴門11R 3連単:1-2-6(21.4倍)的中!
推奨金額にて207,580円の払い戻し!(コロガシ:2レース目)
※コロガシのため「推奨1点9700円」

コロガシ成功!
正直外れると思ってリスクを負わない形での参・・・検証でしたが、これは美味しかったです!

登録後に「80ポイント情報」を実質無料で入手
↓↓↓↓↓
的中したら上位プランのコロガシで高回収を狙う

この流れがリスクを抑えられるのでオススメです。


5、「グランドスラム(GRAND SLAM)」の有料情報を紹介

※1pt=100円

[スタートダッシュ]
レース数・・・2レース(コロガシ)
提供点数・・・3連単6点前後
推奨金額・・・1点2,000円
獲得目標・・・20万円
参加PT・・・・200pt

[80ポイント情報]
レース数・・・1レース
提供点数・・・3連単6点前後
推奨金額・・・1点2,000円
獲得目標・・・4万円
参加PT・・・・80pt

[150ポイント情報]
レース数・・・2レース(コロガシ)
提供点数・・・3連単6点前後
推奨金額・・・1点2,000円
獲得目標・・・10万円
参加PT・・・・150pt

[300ポイント情報]
レース数・・・2レース(コロガシ)
提供点数・・・3連単6点前後
推奨金額・・・1点2,000円
獲得目標・・・20万円
参加PT・・・・300pt

[夜王]
レース数・・・2レース(コロガシ)
提供点数・・・3連単6点前後
推奨金額・・・1点2,000円
獲得目標・・・40万円
参加PT・・・・400pt

[ファストマーメイド]
レース数・・・2レース(コロガシ)
提供点数・・・3連単6点前後
推奨金額・・・1点2,000円
獲得目標・・・50万円
参加PT・・・・500pt


「グランドスラム(GRAND SLAM)」を利用したことがある方は、感想、的中、回収率などの口コミをして頂けると幸いです。
どんな些細な事でも結構ですので、お待ちしております。


公式サイト http://g-slam.com
販売業者 グランドスラム運営事務局
運営責任者 安西 充
電話番号 03-6416-4223
メールアドレス info@g-slam.com
所在地 東京都渋谷区渋谷2丁目10番15

競艇予想NAVI(競艇予想ナビ)

   

 

競艇予想NAVI(競艇予想ナビ)」という競艇予想サイトについて調査しました。

1、「競艇予想NAVI(競艇予想ナビ)」について

今回は「競艇予想NAVI(競艇予想ナビ)」を調査していきましょう!

登録前画面は結構シンプルな構成になっているようです。
トップ画像も競艇の写真が使ってあるため、競艇関連のサイトだということがすぐわかります。

まず気になったのがこの「ナビダイヤル」。
フリーダイヤルを思わせるようなロゴをわざわざ用意しているようですが、フリーダイヤルではなさそうです。ただの造語でしょうか?

ここもまた「電話を掛けてほしい」競艇予想サイトのようですね。
競艇予想サイトに電話を直接掛けるのはあまりお勧めできません。
特定商取引法の基準を満たすために掲載する予想サイトがほとんどですが、こうやって電話での問い合わせを促す予想サイトは「電話番号の収集」を目的としている場合があります。


2、「競艇予想NAVI(競艇予想ナビ)」の特定商取引法に基づく表記について

「競艇予想NAVI(競艇予想ナビ)」の運営会社の情報を紹介します。

競艇予想ナビ_特商法

販売業者は「株式会社ターフ」、所在地は「東京都新宿区北新宿1-29-7」となっており、ここは木造アパートのようです。レンタルオフィスなど、社屋を自前で構えない会社も多いので、特に不自然ではないですね。

さて、この「株式会社ターフ」ですが、「大川慶次郎パーフェクト馬券メソッド」を元々運営しています。
特定商取引法の表記も全く同じ。

ここでは詳しく記載しませんが、決して評判の良い競馬予想サイトではありません。


3、「競艇予想ナビ」の有料予想プランについて

会員登録フォームにメールアドレスを入力して送信し、すぐにそのアドレスへ確認メールが届くので、メール内から簡易ログインするだけで登録完了です。
登録特典など無いようで、何ももらえませんでしたw

さて、競艇予想NAVI(競艇予想ナビ)の有料情報はチケットで購入するものと直接情報を購入するものの2パターンがあるようです。

「チケット情報」は比較的リーズナブルでしょうか。

競艇予想ナビ_チケット購入

競艇予想ナビ_チケット情報

チケットは1枚500円ですので、10枚で実質5000円の有料プランということになります。

通常の予想プランはいたって普通の値段といったところでしょうか。

競艇予想ナビ_予想プラン

ほとんどのプランで、「通常価格は非常に高いが、今なら大特価!」という売り方をしています。
こちらもよくあるパターンで、通常価格を適当に設定してお得感を演出しているだけでしょう。


4、「競艇予想ナビ」の提供プランを紹介

「競艇予想ナビ」の有料コンテンツ

・プラチナムマックスプラン
提供レース:厳選2レース
提供券種:2連単(コロガシ)2~6点
情報料:通常価格700,000円→198,000円

・ゴールドナイト
提供レース:厳選2レース
提供券種:3連単(コロガシ)2~6点
情報料:
[Regularコース]通常100,000円→29,000円
[Specialコース]通常150,000円→49,000円
[Premiumコース]通常200,000円→79,000円

・シルバーデイタイムプラン
提供レース:厳選2レース
提供券種:3連単(コロガシ)2~6点
情報料:
[Regularコース]通常58,000円→16,800円
[Specialコース]通常73,000円→27,800円
[Premiumコース]通常168,000円→59,900円

・ライジングプラン
提供レース:2レース
提供券種:3連単(コロガシ)2~6点
情報料:
[Regularコース]通常50,000円→14,900円
[Specialコース]通常65,000円→24,900円
[Premiumコース]通常130,000円→49,900円


「競艇予想ナビ」を利用したことがある方は、感想、的中、回収率などの口コミをして頂けると幸いです。
どんな些細な事でも結構ですので、お待ちしております。


サイト名 競艇予想NAVI(競艇予想ナビ)
公式サイト http://kyotei-yosou-navi.jp
販売業者 株式会社ターフ
運営責任者 石川 佳彦
電話番号 0570-022688
メールアドレス info@kyotei-yosou-navi.jp
所在地 東京都新宿区北新宿1-29-7 303号

競艇研究エース

   

競艇研究エース」という競艇予想サイトについて調査しました。

1、「競艇研究エース」について

今回は最近出来た競艇予想サイト、「競艇研究エース」について調査していきます。

まずはいつものように登録前の画面から見ていきましょう。
稼げる競艇情報が365日解禁中!」ということですが、これは毎日無休で予想を提供するということですかね?この文言に関しては特に触れられてないので、本当に毎日提供されているかは継続して見る必要がありそうです。

その下に気になる箇所がありますねw
的中・配当金に自信あり。勝率No.1
自信があるのは大いに結構ですが、「勝率No.1」はちょっとおかしいですねw
一体何と比較してNo.1なのかが全くわかりません。
この表現は一切アテにしない方が良さそうです。

ここからはしばらく競艇業界のお話が続きます。
毎度予想サイトを調査してて思うのですが、競艇が他のギャンブルより儲かることをいくら頑張って説明しても、この予想サイトで稼げる理由にはならないんですけどね・・・。

『競艇研究エース』が選ばれている理由とは!?
・・・この予想サイトのドメイン取得日「2018年10月15日」となっています。
たったの1ヶ月で一体誰に選ばれているんですかね?

お客様の声の内容もツッコミどころ満載です。
通常であれば注意書きに記載するような内容を、なぜかお客様がおっしゃられていますw

競艇研究エース_ボイス

「ギャンブルはあくまで自己責任」
「100%当たるわけではない」
・・・あなたたち本当にお客様ですか?

そして極めつけの売り文句が最後にありました!

競艇研究エース_一線

いやいや、「第一線から退く」ってどういうことですか!w
競艇で第一線から退くってほとんどの場合、「資金が底を突いた」ってことでしょ?
あぁ・・・なんかもう嫌な予感しかしません・・・。


2、「競艇研究エース」の特定商取引法に基づく表記について

「競艇研究エース」の特定商取引法に基づく表記から、運営会社の情報を紹介します。

競艇研究エース_特商法

運営会社は「競艇研究エース」となっています。
サイト名をそのまま使ってあるため、会社組織ではないようですね。
競艇予想サイトではよくある表記です。
所在地は「東京都中央区日本橋兜町5番1番」となっており、調べてみたところレンタルオフィスのようです。
予想サイトではよくあることですね。

有料情報で使うポイントの販売価格は「1pt=1円」となっています。


3、「競艇研究エース」の会員ページについて

会員登録はメールアドレスのみで行えます。
登録前ページでメールアドレスを送信すると仮登録メールが返ってくるので、それに記載されてあるURLをクリックして本登録が完了します。
本登録が完了すると会員IDとパスワードが送られてくるので、それでログインしましょう。

登録時にもらえる1万円分のポイント(10000pt)きちんと付与されていました。

サイトの構成は良く言えばシンプル、悪く言えば手抜きです。
ポイント追加、プラン一覧、的中実績、お客様の声くらいしかありません。

ここで気になったのですが、この予想サイト、電話番号に発信用リンクが貼ってあります。
誤って押してしまうと、発信確認画面が開いてしまいます。
さらにトップでスライドしている、「お気軽に、お電話ください!」の画像にも発信用リンクが貼ってあります。

競艇研究エース_電話1

画像だと思ってタップしたら発信画面が出るのは少し怖いですねぇ・・・。

お問い合わせのページでも、「電話ですと対応がスムーズです」とあり、とにかく電話を掛けてほしいようです。
言い切る事はできませんが、「客の電話番号を収集している」ように思えてしまいますね。


4、「競艇研究エース」の的中実績の捏造について

上記しましたが、「競艇研究エース」のドメイン取得日は「2018年10月15日」ですので、それ以前にはサイトが存在していないことになります。

それを頭に入れた上で、的中実績を見てみましょう。

競艇研究エース_捏造

あれあれ?おかしいですね~?
どうして2018年9月の的中実績があるんですか?

「競艇研究エース」は的中実績を捏造しています。
これではいくら優れた実績を載せようが、それらすべては「嘘」の可能性が高いです。


5、「競艇研究エース」の提供プランを紹介

「競艇研究エース」が提供するプランの内容を見ていきます。
いずれのプランも3連単5点前後の買い目公開があるようです。

・フリープラン
競艇研究エース_プラン01
「競艇研究エース」の無料予想。

・1stステッププラン
競艇研究エース_プラン02
初めての方向け、1レースのみ15000pt。(1万5000円)

・ネクストステッププラン
競艇研究エース_プラン03
ここからコロガシでの提供、2レースコロガシで25000pt。(2万5000円)

・スタンダードプラン
競艇研究エース_プラン04
「競艇研究エース」の看板プラン、2レースコロガシで50000pt。(5万円)

・ランクアッププラン
競艇研究エース_プラン05
スタンダードプランの上位プラン、2レースコロガシで100000pt。(10万円)

・VIPプラン
競艇研究エース_プラン06
さらなる上位プラン、2レースコロガシで250000pt。(25万円)

・ACEプラン
競艇研究エース_プラン07
限定人数のみの上位プラン、2レースコロガシで500000pt。(50万円)

・プレミアムエースプラン
競艇研究エース_プラン08
最上位プラン、2レースコロガシ提供で1000000pt。(100万円)

プランに関する説明も胡散臭い言葉が並べてあるだけで曖昧なことしか書いてありません。
それにしても「プレミアムエースプラン」、100万円はやりすぎじゃないですか?w
一体どれだけデタラメな買い目を見せられることやら…。


「競艇研究エース」の有料コンテンツ

※1pt=1円
※全て3連単5点前後

・1stステッププラン
提供数・・・・1レース
消費PT・・・・15000pt
目標金額・・・5万円

・ネクストステッププラン
提供数・・・・2レース
消費PT・・・・25000pt
目標金額・・・10万円

・スタンダードプラン
提供数・・・・2レース
消費PT・・・・50000pt
目標金額・・・20万円

・ランクアッププラン
提供数・・・・2レース
消費PT・・・・100000pt
目標金額・・・50万円

・VIPプラン
提供数・・・・2レース
消費PT・・・・250000pt
目標金額・・・100万円

・ACEプラン
提供数・・・・2レース
消費PT・・・・500000pt
目標金額・・・200万円

・プレミアムエースプラン
提供数・・・・2レース
消費PT・・・・1000000pt
目標金額・・・500万円


「競艇研究エース」を利用したことがある方は、感想、的中、回収率などの口コミをして頂けると幸いです。
どんな些細な事でも結構ですので、お待ちしております。


サイト名 競艇研究エース
公式サイト http://kyotei-ace.com
販売業者 競艇研究エース
運営責任者 武田俊輔
電話番号 03-4405-2545
メールアドレス info@kyotei-ace.com
所在地 東京都中央区日本橋兜町5番1番

競艇革命VMAX(ブイマックス)

   

競艇革命VMAX(ブイマックス)」という競艇予想サイトについて調査しました。

1、「競艇革命VMAX(ブイマックス)」について

今回は「競艇革命VMAX(ブイマックス)」を調査していきましょう!

まず登録前画面を開くと、3艇が競り合ってるインパクトのある画像が表示されます。
ここが競艇関連のサイトだとすぐに認識できますね。
何を当たり前のことを・・・と言われそうですが、たまに札束握りしめたフリー素材のドヤ顔おじさんを起用してるサイトもありますのでw

ボックス買いは王道か!?邪道か!?
という、このサイトのメインテーマと思われる問い掛けから始まります。
どうやら先が長そうですね・・・スクロールバーの狭さから察してしまいました。

一通り読んでみたところ、きちんと競艇の話が書いてありました!
何を当たり前のことを・・・とまた言われそうですが、たまに競艇予想サイトなのに競艇のことを書かないサイトもありますのでw

内容を要約しますと、「ボックス買い」の推奨です。

VMAX_ボックス推奨

ボックス買いを推奨する根拠が長々と綴られていました。

他社の競艇予想サイトの買い目は、無料や有料に関わらず、そのほとんどが少点数の流しです。
少点数のため、舟券代は節約できるものの、当然ながら的中率は下がってしまいますね。
「競艇革命VMAX(ブイマックス)」は4艇ボックスの24点という、まるで競馬のような点数で買い目を提供しています。
均等に資金配分したとして、配当が24倍以上でなければ当然トリガミになりますね。
このサイトはそのような堅いレースではなく、とにかく高配当を獲りに行くスタンスのようです。
確かに絶対に舟券に絡まない2艇がわかれば的中しますが、そう簡単にはいかないのが競艇。
果たして競艇でのボックス買い「王道」なのか、「邪道」なのか。


2、「競艇革命VMAX(ブイマックス)」の特定商取引法に基づく表記について

「競艇革命VMAX(ブイマックス)」の運営会社の情報を紹介します。

VMAX_特商法

販売業者は「株式会社ユニバース」、所在地は「東京都渋谷区桜丘町23番17号」となっており、ここはレンタルオフィスのようですね。
予想サイトの多くはレンタルオフィスを使用しているので、不自然ではありません。

その他の表記も特に取り上げる点は無いようです。
ポイント制で1pt=100円銀行振込とクレジット決済に対応と、ごく普通です。


3、「競艇革命VMAX(ブイマックス)」の登録特典100ポイントとその使い道は?

ひとまず会員登録をしてみました。

VMAX_会員登録

会員登録フォームにメールアドレスを入力して送信し、すぐにそのアドレスへ確認メールが届くので、メール内から簡易ログインするだけで完了です。

登録特典として、1万円分のポイント(100pt)がプレゼントされます。
ログイン後、きちんと付与されていることが確認できました。

さて、この100ptだけで参加できるプランがないか探してみましたが、今のところ最安情報は150ptのようです。
手持ちの100ptだけでは参加できませんので、5000円分(50pt)購入する必要があります。
無料情報などでお気に召したら、参加してみるのも手ではないでしょうか?

無料情報は週に4レース提供されています。
(木、金、土、日、それぞれ1レースずつ)


4、「競艇革命VMAX(ブイマックス)」のLINE@サービスについて

LINE@を配信しているのには感心しました。
というのも、最近はSNSが主流になってしまい、メールが徐々に使われなくなってきています。
メールチェックも仕事以外では行わなくなった人、多いのではないでしょうか?

「競艇革命VMAX(ブイマックス)」の情報を簡単にチェックすることができるので、有料情報を購入される方はもちろん、無料予想のみを見る方も導入をおすすめします。
登録特典でもらえる、1000円分のポイント目的でも全然良いと思いますよw

VMAX_ライン詳細


5、「競艇革命VMAX(ブイマックス)」の有料情報を紹介

「競艇革命VMAX(ブイマックス)」の有料情報をそれぞれ紹介していきます。

・トライアルレース

VMAX_トライアル

これが最安プラン(150pt)のようです。
新規会員限定で、一度のみ参加することができ、もし不的中だった場合はポイントが返還されます。

・ノーマルレース

VMAX_ノーマル

いわゆる定番のスタンダードコースのようです。
堅実に的中を狙うとのこと。

そしてここからが他の予想サイトではあまり見かけない、特殊な提供プランとなります。
よくありがちなのが、まずプランに参加しておいて、当日に提供する会場を公開するパターンですが、「競艇革命VMAX(ブイマックス)」では、予め提供を受ける地域を決める事ができます。

会場を気にせず全国の舟券を買う競艇ファンもいれば、決まった会場でしか買わないというファンもいるため、理に適った提供方式ではないでしょうか。

・関東レース
・東海レース
・近畿レース
・中国/四国レース
・九州レース

VMAX_有料プラン

どの地域においても3連単2レースの提供で、参加は500ptです。


「競艇革命VMAX(ブイマックス)」の有料コンテンツ

・トライアルレース
提供内容・・・3連単2レース(少点数)
参加費用・・・150pt

・ノーマルレース
提供内容・・・3連単2レース(少点数)
参加費用・・・280pt

・関東レース
提供内容・・・3連単2レース(3連単4艇BOX)
参加費用・・・500pt

・東海レース
提供内容・・・3連単2レース(3連単4艇BOX)
参加費用・・・500pt

・近畿レース
提供内容・・・3連単2レース(3連単4艇BOX)
参加費用・・・500pt

・中国 四国レース
提供内容・・・3連単2レース(3連単4艇BOX)
参加費用・・・500pt

・九州レース
提供内容・・・3連単2レース(3連単4艇BOX)
参加費用・・・500pt


「競艇革命VMAX(ブイマックス)」を利用したことがある方は、感想、的中、回収率などの口コミをして頂けると幸いです。
どんな些細な事でも結構ですので、お待ちしております。


サイト名 競艇革命VMAX(ブイマックス)
公式サイト http://www.vmax-boat.com/
販売業者 株式会社ユニバース
運営責任者 福田一生
電話番号 03-6273-8892
メールアドレス info@vmax-boat.com
所在地 東京都渋谷区桜丘町23番17号